〇地域雇用開発奨励金の案内

 

平成25年5月16日より、地域求職者雇用奨励金と地域再生中小企業創業助成金は地域雇用開発奨励金に統合されました。

助成金は社会経済状況を分析し、雇用維持等の目的にために新設、改正等が行われます。

事業の維持、発展にお役に立つ助成金の情報を逐次ご提供し、申請代行いたします。

〇地域雇用開発奨励金

雇用機会が特に不足している地域(※注1)の事業主が、事業所の設置・整備を行い、併せてその地域に居住する求職者等を雇い入れる場合、設置整備費用及び対象労働者の増加数に応じて助成されます。(1年毎に最大3回支給)

 

 

      注1)    同意雇用開発促進地域過疎等雇用改善地域

 

助成内容

本奨励金は、計画日から完了日までの間に要した事業所の設置・整備費用と増加した支給対象者の数(※5)に応じて、下表の額を1年ごとに最大3回支給されます。 
 ただし、創業と認められる場合は、1回目の支給において、支給額の1/2相当額が上乗せされます。

設置・整備に要した費用

対象労働者の数

3(2)~4

5~9

10~19

20人以上

300万円以上

1,000万円未満

50万円

80万円

150万円

300万円

1,000万円以上

3,000万円未満

   60万円

100万円

200万円

400万円

3,000万円以上

5,000万円未満

90万円

150万円

300万円

600万円

5,000万円以上

120万円

200万円

400万円

800万円

 

 

ご不明な点は当事務所にお問い合わせください。

お問合せは下記に記入いただき送信したください。電話もOKです。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です