WEB給は給与支払の際に発生する給与明細書発行の経費と手間を削減します。

 

 

 

1.WEBサーバーに給与明細書データをアップロードするだけで、社員・アルバイト・派遣社員などが会社・自宅のPC、携帯電話、スマートフォンなどで給与明細を確認することができます。

 

2.明細発行の手間を軽くしたい

 

→「WEB給」を利用することにより、今まで明細発行の度に行われていた、印刷、封筒詰め、ラベル貼り、郵送等の手間がなくなり明細書の発行業務が大幅に軽減します。

 

3.明細発行で発生するコストを下げたい。

 

→ご担当者様が今まで明細書発行にかけていた時間を大幅に削減することにより、他の業務もより効率的。また明細書にかかっていた郵送費が必要なくなります

 

4.スタッフがいつでも明細を確認できるようにしたい。

 

明細書の紙が必要なくなります。

 

社員、スタッフも紙の管理がなくなり、携帯から確認できるのでいつでも、どこでも自分の明細を確認することができます。

 

明細書を発行しないため、ペーパーレスになり省資源、環境対策にも効果を発揮します。

 

 

 

5.パソコン・携帯・スマートフォンで給与明細をみることが可能

 

6.過去24ヶ月まで給与履歴を確認可能(1ヶ月単位でのお支払いの場合)

 

7.源泉徴収票や賞与明細なども閲覧可能

 

8.データをインポートするだけの簡単操作(各種給与ソフトに柔軟に対応)

 

9.明細項目の各名称は自由に登録可能。

 

_________________________________________________

コスト削減例  社員600名の場合の給与明細書にかかるコスト

 

 社員600名の場合1人の給与明細書を作成・印刷して配布するまで2分かかるとして

 

 ▼ 2分×600人=1200分 1ヶ月で20時間⇒⇒年間なんと240時間

 

 ▼ 用紙代、インク代・郵送費・人件費など諸々含め、1枚当たり100円のコストがかかるとすると


         100円×60人=月60,000円 ⇒年間では720、000円にもなります。

★ WEB給にすると30、000円×12ヶ月=360、000円    

 

  年間コスト 50%削減  

 

  上記に含まれるものは、月ごとの給与明細書、賞与明細書、源泉徴収票です。

 

  従業員(正社員、パート、アルバイト)の人数にかかわらずお気軽にお問い合わせください。

「社員数が少ないからメリットはない」と判断しないで一度ご相談ください。

 

 ご説明をパソコン操作しながらいたしますので実際の業務の所要時間が判断できます。


   ◎お試し版を1ヶ月無料でご利用いただけます。


    お試し版を利用後、導入の判断してください。

 

 労務管理の相談(月2回まで)や、法改正、助成金等の情報も提供いたします。

  会社経営にお役に立てる仕事いたします。

                 

_________________________________________________

 


採用から退職までケースに応じた管理を案内。
労務管理
人事評価の基本からコンピテンシー評価基準まで案内。
人事評価
働き方改革関連法案対策と同一労働同一賃金対策を案内
働き方改革関連法案対策
オフィスステーション給与計算の案内
給与計算