キャリアアップ助成金


社員の採用と育成にピッタリ合うのはキャリアアップ助成金です。新規採用又は有期の社員の育成から人事評価による正社員化に助成金が支給されます。小野事務所所は助成金受給と合わせて、就業規則見直し、人事評価導入、賃金体系見直しなどトータルで支援いたします。

 


キャリアアップ助成金は下記概要です。詳しくは厚生労働省キャリアップ助成金 をご覧ください

 

概要

 有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

 本助成金は次の3つのコースに分けられます。

  • I 有期契約労働者等の正規雇用労働者・多様な正社員等への転換等を助成する「正社員化コース」
  • II 有期契約労働者等に対する職業訓練を助成する「人材育成コース」
  • III  有期契約労働者等の賃金テーブルの改善、健康診断制度の導入、賃金テーブルの共通化、短時間労働者の週所定労働時間を社会保険加入ができるよう延長することを助成する「処遇改善コース」

支給額や申請書式、その他条件が変更される場合があります。お気軽に小野事務所にお問合せ下さい。  

 

 


小野事務所の助成金受給のための支援

小野事務所の支援について キャリアアップ助成金を申請する場合です。

 

  1. 事業所に活用できる助成金を提案します。
  2. 計画届を労働局に提出いたします。
  3. 就業規則を作成又は変更します。
  4. 人事評価制度を作成します。
  5. 人事評価規程を作成します。
  6. 面接や筆記試験の提案を致します。
  7. 助成金の支給申請書を作成します。
  8. 労働局に提出代行いたします。

 

 


助成金表紙へ
助成金表紙へ

採用から退職までケースに応じた管理を案内。
労務管理
人事評価の基本からコンピテンシー評価基準まで案内。
人事評価
働き方改革関連法案対策と同一労働同一賃金対策を案内
働き方改革関連法案対策
オフィスステーション給与計算の案内
給与計算