キャリアプロフェッショナル段位制度と職務評価

今後、介護事業の職員確保が益々困難さを増すことは間違いありません。介護キャリアプロフェッショナル段位制度を導入し、職員のキャリアパスを如何に真剣に取り組んでいるかを示すことが大事だと思います。

 

①中央職業能力開発協会の職業能力評価基準、モデル評価シート、キャリアマップ評価シートと②一般社団法人シルバーサービス振興会の介護プロフェッショナルキャリア段位制度、厚生労働省が利用を広めていいるジョブカード、国等が予算を付けた各種助成金制度は導入、運用等の方針は国が予算や審議会、有識者協議会等時間をかけて作った制度です。

 

これらの制度はほとんどが無料です。経費がかかっても助成金申請で助成金補助がいただける制度です。


介護事業所の評価制度と介護プロフェッショナル段位制度の整合性と助成金の関連をまとめました。

ご覧下さい。