お知らせ

お知らせ · 05日 7月 2020
新型コロナウイルス感染予防のための新しい生活様式が求められています。何が最適化は判断できませんが、工夫と新しい環境との関わり方が変わることになると思います。また、新しい薬品や感染防止の設備が発表されてきています。働き方改革は新型コロナウイルス対策で新しい局面を迎えました。 よろしくお願いいたします。...
お知らせ · 04日 7月 2020
令和2年6月1日から、パワーハラスメント防止措置が事業主の義務とされました。 今一度、確認しておきましょう。*一定の中小事業主については、令和4年4月1日から義務で、それまでは努力義務です。 セクハラ、マタハラに加えパワーハラスメントに対する防止措置の取組をしましょう。 小野事務所通信7月号
お知らせ · 26日 6月 2020
令和2年6月1日から、パワーハラスメント防止措置が事業主の義務*とされました。 今一度、確認しておきましょう。 *一定の中小事業主については、令和4年4月1日から義務で、それまでは努力義務...
お知らせ · 01日 6月 2020
令和2年4月1日施行の労働基準法の改正により、賃金請求権の消滅時効期間が延長されましたが、これにあわせて「賃金台帳などの記録の保存期間の延長」も行われています。 過重労働解消キャンペーン」の重点監督の実施結果 令和元年度は約75%で法令違反...
お知らせ · 01日 6月 2020
こんにちは、社会保険労務士小野事務所です。...
お知らせ · 27日 5月 2020
年度更新の申告の時期になりました。本年は新型コロナウィルス感染対策のため申告・納付が7月10日が8月31日でに延長されました。また、収入の減少があった事業主の方は、申請により、労働保険料等の納付を、1年間猶予することができます。 こちらをご参照ください。 https://www.mhlw.go.jp/content/11401500/000628540.pdf
お知らせ · 02日 5月 2020
令和2年(2020年)4月1日以降に支払期日が到来するすべての労働者の賃金請求権について、消滅時効の期間を賃金支払期日から5年(これまでは2年)に延長しつつ、当分の間はその期間は3年となります。 ●消滅時効の期間の延長の対象となるもの 金品の返還(労基法23条、賃金の請求に限る) 、賃金の支払(労基法24条)、...
お知らせ · 02日 5月 2020
こんにちは、社会保険労務士小野事務所です。...
お知らせ · 11日 4月 2020
お世話になります。 新型コロナウィルス感染症対応で社会経済情勢が少し混乱している状況です。皆様におかれましては、業務多忙の時期と拝察いたします。 雇用調整助成金は新型コロナウィルス感染症対策として特例措置もあり、厳しい環境下、企業に雇用を守るうえで是非利用検討しましょう。 助成金及び持続化給付金の現時点のご案内を致します。...
お知らせ · 31日 3月 2020
こんにちは、社会保険労務士小野事務所です。 今は、世界中、新型コロナウイルス感染との攻防戦に入りました。暖かくなり収束することを願って、できることを工夫して乗り越えていきましょう。 主な内容は 1.事務所通信3月号(パワハラ指針が正式決定 該当する例・該当しない例を確認しておきましょう)...

さらに表示する