· 

給与計算実務能力検定試験の試験監督官をしました。

平成31年3月21日、給与計算実務能力検定試験2級の試験がももちパレスで行われました。試験監督官として13時から16時終了まで携わりました。回を重ね毎に受験者数が増えています。公的資格として履歴書に記載でき、経理や総務のキャリアアップ目指す方が受験されています。働き方改革関連法案も施行されますので、総務、給与担当者の責任は益々重くなります。給与計算は単にソフトで対応するだけでなく、労働社会保険法令の知識が今後ますます必要になります。これから給与担当者になる方にとどまらず、社労士を目指す方も良い資格になります。

受験生の皆さんお疲れ様でした。


採用から退職までケースに応じた管理を案内。
労務管理
人事評価の基本からコンピテンシー評価基準まで案内。
人事評価
働き方改革関連法案対策と同一労働同一賃金対策を案内
働き方改革関連法案対策
オフィスステーション給与計算の案内
給与計算