· 

小野事務所ニュースレター臨時号(5月1日)発行しました。

こんにちは、社会保険労務士小野事務所です。

令和2年度補正予算が成立しました。本日(51日)より「持続化給付金」受付が始まります。コロナウィルス対策で国より支援や助成金が発表されていますのでその案内をいたします。。「新型コロナウィルス感染症による小学校等対応支援金」「雇用調整助成金」も内容や提出書類が簡略化してきました。変更があれば今後もその都度発信します。「テレワーク制度導入」は経産省は「IT導入補助金の特別枠」も使えます。

 小野事務所は現状、雇用調助成金を主に取り組んでいます。東日本大震災時の雇用調整助成金取り組みましたが、今回は事業主の皆さんと打ち合わせしていても切迫感が違います。経産省の「持続化給付金」が発表されました。対象の事業主の皆さんは速やかに申請しましょう

 

情報等必要な場合はご連絡ください。次回も臨時で発信いたします。

 

主な内容は

1.小野事務所通信4月号

2.持続化給付金・

3.助成金の案内
4.判例について

詳しくはこちらをご覧ください。

小野事務所ニュースレター臨時号(5月1日)

 


採用から退職までケースに応じた管理を案内。
労務管理
人事評価の基本からコンピテンシー評価基準まで案内。
人事評価
働き方改革関連法案対策と同一労働同一賃金対策を案内
働き方改革関連法案対策
オフィスステーション給与計算の案内
給与計算