· 

人事労務管理の規程や必要帳簿を確認するソフトを作り、顧問先に喜んでいただきました。

当事務所関与先の社長さんから、「就業規則、関連規程の確認」や「雇用契約書の雛形の送付依頼」「入退社時の必要書類は」と問合せいただきます。「36協定届や1年変形の有効期間の確認」も必要です。賃金台帳がなく、給与明細で済ませている事業所があります。最近は年休有給休暇管理簿も記録と管理が必要です。小野事務所で上記の内容確認と必要性をパソコンで簡単に認識できるよう可視化しました。アイコンをクリックすると下記のフォームが立ち上がり、ボタンを押すと事業所の就業規則や規程が表示されます。法定帳簿はひな型が表示されます。問い合わせボタンを押すと、outlookが立ち上がり小野事務所宛てのメールが立ち上がります。昨日、顧問先に提供いたしましたところ、喜んでいただきました。働き方改革関連法案や同一労働同一賃金も大事ですよとお話ししても意識が低い事業所もあります。これから他の関与先にも提供します。なお、個人情報は対象にしません。また、このソフトはEXCEL VBAを利用していますが、ネットは利用しておりません。会社の就業規則や規程がネット上に流れないようにしております。