労務管理 · 23日 10月 2020
当事務所関与先の社長さんから、「就業規則、関連規程の確認」や「雇用契約書の雛形の送付依頼」「入退社時の必要書類は」と問合せいただきます。「36協定届や1年変形の有効期間の確認」も必要です。賃金台帳がなく、給与明細で済ませている事業所があります。最近は年休有給休暇管理簿も記録と管理が必要です。小野事務所で上記の内容確認と必要性をパソコンで簡単に認識できるよう可視化しました。アイコンをクリックすると下記のフォームが立ち上がり、ボタンを押すと事業所の就業規則や規程が表示されます。法定帳簿はひな型が表示されます。問い合わせボタンを押すと、outlookが立ち上がり小野事務所宛てのメールが立ち上がります。昨日、顧問先に提供いたしましたところ、喜んでいただきました。働き方改革関連法案や同一労働同一賃金も大事ですよとお話ししても意識が低い事業所もあります。これから他の関与先にも提供します。なお、個人情報は対象にしません。また、このソフトはEXCEL VBAを利用していますが、ネットは利用しておりません。会社の就業規則や規程がネット上に流れないようにしております。
セミナー · 18日 10月 2020
10月15日(木)島田弁護士のセミナーに参加しました。ズームを利用したセミナーです。島田先生は全国的に活躍されています。著書や雑誌の掲載依頼も多い弁護士です。今回は社労士向けのセミナーです。労働事件の関係と採用戦略等、先生が関わった事例など紹介いただき、解説されました。いつも、堅苦しくなく、参加でき、私の仕事に生かせる内容でした。今後も機会があれば、参加させていただきたいです。
お知らせ · 11日 10月 2020
んにちは、社会保険労務士小野事務所です。 9月に台風10号、11号と続けて九州に接近して被害をもたらしました。11号は室戸台風以来の大型台風で甚大な被害が予想されましたが、10号が海面水温を下げたおかげで、当初より勢力が弱くなり、被害も予想以下だったようです。自然の力に感心いたしました。 ニュースレターをご案内いたします。 主な内容は...
お知らせ · 11日 10月 2020
こんにちは、気候も秋らしく朝晩気温も20度を下がる日もあります。 小野事務所10月号を発行しました。主な内容は下記をご覧ください。 副業・兼業の促進委関するガイドラインが改定されました。 令和2年度の地域別最低賃金が正式決定しました。 https://drive.google.com/file/d/1dgENgGscdJQl-Ghyvae8KB6E3oBaNCLX/view?usp=sharing
給与計算 · 28日 9月 2020
9月26日(土)給与計算実務能力検定試験2級の公式対策講座を福岡市で開催しました。LIVEの講座ということで新型コロナウィルス感染対策を講じたうえで、参加者了解のもと開催しました。今年初めてのLIVE講座で、開催できるか心配でしたが、参加者は3名にて開催終了できました。午前9時30分から午後5時30分の休憩入れて8時間講座を開催しました。会場の一般社団法人福岡中央青色申告会様にはご協力いただき、感謝いたします。ありがとうございました。 10月、11月は模擬試験講座も開催します。本試験は11月29日(日)です。
お知らせ · 31日 8月 2020
 令和2年9月から、厚生年金保険法における従前の標準報酬月額の上限等級(31級・62万円)の上に1等級が追加され、上限が引き上げられます。 事務所通信
お知らせ · 31日 8月 2020
猛暑が続きます。台風が九州に接近する季節になりました。過ごしやすい季節が短くなっているようで、少し心配です。 主な内容は 1.小野事務所通信8月号 2.厚生年金保険における標準報酬月額の上限の改定 3.給与計算実務能力検定試験公式対策講座を開催します。 4.判例について(パワーハラスメントが理由の懲戒処分が有効とされた事例...
給与計算 · 21日 8月 2020
給与計算実務能力検定試験は、企業・組織に不可欠な給与計算業務について、その知識・遂行能力を判定し、実務能力への確かな評価を与える検定試験で、厚生労働省認可の財団法人職業技能振興会が認定する公的資格です。...
セミナー · 21日 8月 2020
8月20日、下関の島田弁護士のセミナーに参加しました。個別紛争にならないように就業規則の周知や点検の必要性、そういう気配がある場合は弁護士に早めに相談することが防止や初期対応で軽微に収めることができることなど過去のケースを解説されまさした。今回もズームを活用してのセミナーです。今後日頃の業務に生かしていきたいと思います。
人事評価制度 · 27日 7月 2020
コンピテンシーとは何ですか。コンピテンシー人事評価の手順は。相談や導入の費用はどれくらいですか。コンピテンシ人事評価作成にどれくらい期間が必要ですか。などよくある問合せを回答いたします。 コンピテンシー人事評価制度FAQ

さらに表示する